学科トップ

学科トップ社会の持続的発展のためには、豊かな生活を支える社会基盤の整備、安心・安全な生活を送るための防災システムの構築、自然と調和した社会を実現する環境保 全技術の確立が欠かせません。社会建設工学科では、このような分野に貢献できる技術者を養成しています。さらに、近年の国際化・国際貢献の要請に応えるべ く東アジア国際コースを開設し、世界に通用する技術者の育成に情熱を持って取り組んでいます。

  


山口大学工学部HPの「卒業生の声」では、社会建設工学科卒業生の高校生へのメッセージなどがあります。

鈴木教授と神野助教が平成29年度河川基金優秀成果賞を受賞
2017.08.07更新
29年度研究成果発表会_記念撮影2

当学科の鈴木素之教授および神野有生助教が,7月27日に行われた平成29年度河川基金研究成果発表会(主催:河川財団)で,優秀成果賞を受賞しました.対象となった研究は,それぞれ「ジオスライサー調査と古文書解析による佐波川沿い […]

創成科学研究科建設環境系専攻の北村彩絵さんが第68回中国地方技術研究会優秀賞を受賞
2017.07.31更新
DSC04431-2

2017年7月10日~11日(月~火曜日)に国土交通省中国地方整備局主催の第68回 中国地方技術研究会が広島合同庁舎で開催され,大学院創成科学研究科建設環境系専攻博士前期課程2年の北村彩絵さんが行った発表「TCIを用いた […]

清水則一教授がバルカン諸国との連携を推進
2017.07.19更新
バルカン諸国との連携を推進①

社会建設工学科の清水則一教授は,昨年,バルカン半島のクロアチア,および,ボスニア・ヘルツェゴビナの地盤工学会から招へいされ,それぞれの地で開催された国際シンポジウムで基調講演を行い,地盤沈下や地すべりなどの監視に関連して […]

第1回「インフラメンテナンス大賞」文部科学省特別賞を受賞
2017.06.05更新
名称未設定-1

岐阜大学・長崎大学・山口大学・愛媛大学・長岡技術科学大学・舞鶴工業高等専門学校で組織する,「社会資本の整備及び維持管理等に係る人材育成コンソーシアム」が第1回「インフラメンテナンス大賞」文部科学省特別賞を受賞しました.こ […]